コンサルティング料金の相場

コンサルティング料金の相場 - コンサルフィーのまとめ

コンサルフィーのまとめ > コンサルティング料金の相場

コンサルティング料金の相場

企業がワンランク上を目指すうえで欠かせないのがコンサルティングで、これは主にコンサル会社に依頼して任せることがほとんどです。
コンサルティングを専門家に任せることによって、現在どのような問題点があるのか、またどのような方向性で進めて行けば企業として良い方向へ行けるのかなどを提案してもらえます。

コンサルティングが必要な企業は新規企業だけではありませんし、経営が行き詰っているから必要とするわけでもありません。
現在成功していて順調な企業であっても、それを維持するため、あるいはもっと成長していくためにコンサルティングを依頼するケースは非常に多いです。

それではコンサルティングしてもらうための料金はどのくらいが相場なのでしょうか?
まずコンサルティングの料金はどのような形態で契約しているかによって変わってくるので、契約形態をチェックするところからはじめます。
これは成功報酬型・ 定額報酬型・チャージレート型報酬の3つに分類できます。

ひとつめの成功報酬型は文字通り成功することによって報酬が発生しますから、どのくらいの利益が得られたかによって報酬が変わります。
基本的に売り上げの何パーセントかを渡すことになりますので相場もまちまちです。
ふたつめの定額報酬型とはコンサルタントと顧問契約することで、こちらは成功失敗に関わらず月額で発生するケースがほとんどです。
相場としてはだいたい月額20万円~50万円程度になります。
最後にチャージレート型報酬ですが、これは1時間1日あたりいくらという短期のもので相場はだいたい1時間1~5万円、1日10~50万円になります。